アダルトチルドレン脱却カウンセリング

生きづらさを感じたこと、ありませんか?

その生きづらさからは、抜け出すことができます。

アダルトチルドレン脱却カウンセリングを受けられた方は皆様、現在感じている生きづらさに加えて、何かに向き合う苦しみを味わうことなく「楽しんでいるうちに」「いつの間にか」生きづらさから抜け出していきます。

コースを進めていくうちに、最初の頃感じていたはずの「生きづらさ」が思い出せなくなっていたりして、「それってどんなものだったっけ??」となる方もいらっしゃるくらいです。

自分の気持ちがわかるようになり、感情が爆発するようなこともなくなり、皆さんとても穏やかで温かい笑顔を浮かべてコースを終えていかれます。

あなたもそうなれますよ。

安心してくださいね^^

 

では、そもそも「生きづらさ」ってどんなものでしょう?

人に対して、どう接していいのかわからないとか、何を選択するのが「自分らしさ」なのかわからないとか、最良の選択をしたいと思って色々な可能性を考えて考えて結局動けなくなってしまったり…

常に完璧であろうとするあまり、ものすごくストイックになったり、さまざまにあると思います。

そのどれもが、「こんなことで悩んでいるなんて、くだらないと思われるんじゃないだろうか」なんて一人で思って、結局誰にも打ち明けたり相談することができなかったり

誰にも話すことができないからこそ自分の中でたまっていって、どんどん大きくなってしまったり、大きくなりすぎて、逆に話せなくなってしまったり…では話せば楽になるのかというとそうでもなくて、同じことについてもっと話したいことが出てきたり、違う問題が出てきたり…どれも、よくあることです。

この、「よくあること」がなぜ起こるのか簡単に種明かしをすると・・・

話すことができて少しすっきりしたように思っても、それまで溜まっていた分がまた出てくるので、後から後からどんどん出てくるからです。

人間は考えることができるので、どんどん出てきたことについてどんどん考えて、きりがない状態になりがちです。

一つ落ち着いたように思ってもすぐに次の問題が出てきたりするのは、一番気になっていたことが落ち着いて隙間ができたので、出てくるだけ。

もともとある問題であることが多いです。そうやって、ためていたものが多いほど、解決しても解決しても、次々と新しい問題が起こりがちです。

それではこれらのことは、出てくる一つ一つと向き合って、真摯に解決していくしかないのでしょうか

ため込んでいたものというのは、向き合ったり、解決したりするのが難しいからこそため込むのです。

たった一人で、相手のない戦いをしなければならないようなそんな感覚になっても不思議ではありません。

こういった生きづらい感じを抜け出していくためには、大きく3つのことをする必要があります。

・〇〇を上げる
・〇〇を癒す
・〇〇を変える

なんとなく察しがつく方もいらっしゃるかもしれませんが、〇を埋めるとこうなります。

・自己肯定感を上げる
・自分を癒す
・考え方を変える

どれも聞いたことがあるかと思います。
では、なぜそれらをする必要があるんでしょうか?

その答えを知るためには、まず「生きづらい感じ」がどうやってできているのかを知る必要があります。

 

「生きづらい感じ」ってどうやってできている?

 

私たちは誰でも、小さなころから色んな経験をしてきています。
嫌な思いをしたことも悲しい思いをしたこともあるでしょう。
そういった思いは、私たちの中に傷や痛みとなって残ります。

傷や痛みを覚えるような経験をしたとき、「次に同じことを繰り返さないためにはどうすればいいんだろう」と子どもなりに考えたりもします。

そうして成長していく中で、「自分の思うとおりに振舞ってはいけないんだ」という思いができあがったり、「相手に受け入れてもらうために相手の望む自分でいなければならない(たとえそれが嫌でも)」という思いができあがったりします。

自分の気持ちは置いておいて望まないことをする
本当の自分はそうじゃないけど相手の望む自分であろうとする

こういったことを繰り返していると自分の気持ちがわからなくなっていったり、そのままの自分は受け入れてもらえないという思いから自己肯定感が下がったりしていきます。

そして、下がり気味の自己肯定感が土台になった考え方をするので、だんだん消極的になっていきます。

消極的になった考え方をもとに行動するので嫌な思いを受けやすく、嫌な思いをしてまた傷ができて、傷を受けることを避けたいためにどんな自分なら受け入れられるんだろうと考えてさらに自己肯定感が下がっていき、自己肯定感が下がることで考え方もさらに消極的になっていく・・・

「生きづらさ」は、こんなスパイラルでできあがっていきます。

「過去の傷」と「自己肯定感の低さ」が密接にかかわりあって「生きづらさ」を感じるような考え方ができあがっていて、日々同じ考え方を繰り返しているために考え方の筋道が強固になっていき、ますます「生きづらさ」から抜け出しにくくなっていきます。

考え方だけを変えようとしてもなかなかうまくいかないのはこういった事情があるからです。

逆に言うと自己肯定感を上げながら傷を癒しながら進んでいけば考え方は変えやすくなり、「生きづらさ」から抜け出しやすくなります。

「もののとらえ方」や「ものの考え方」って変えるのが難しいので、一生付き合っていくしかないなんて一般的には言われたりもしています。

でも実は、そんなこともないんです。
「もののとらえ方」「ものの考え方」そういうものがもとになった「生きづらさ」は、抜け出していくことができます。

そうとは言っても、ある程度の段階は必要になります。

「その時のあなた」に合った「その時必要なこと」というのが人それぞれにあります。

AC脱却カウンセリングでは、独自のプログラムに加えて

「あなたに必要なこと」も組み込んでいきます。
安心してくださいね。

この情報化社会では調べればいろんな方法がわかりますが、自分で抜け出そうとすると失敗しちゃいます。
その大きな理由は二つ。

それとは別に、生きづらさからなかなか抜け出せなくさせているラスボスも存在します。

「生きづらさ」から抜け出そうとするとき、「やっぱりやめようかな」とさえ思うような大変な障壁があらわれることがあるのです。

自分でやろうとすると失敗する大きな二つの理由と、誰の中にも存在するラスボス。

それらについては、初回カウンセリングで詳しくお伝えしています。

「生きづらさ」って抜け出せるんだ。
そんな気持ちになれると好評をいただいています^^

初回カウンセリングお申し込みはこちら

カウンセリングについて 詳しくはこちら

 

 

あなたの人生はあなたのもの。

あなたはあなたの人生を、楽しく幸せに過ごす権利を持っています。

私は、自称とてつもない闇を抱え、気持ち的には全身血だら傷だらけ。気持ち的には立ってるのもやっとだけど、苦しくて仕方が無いから解消したくて向き合いはするけどやっぱり苦しい。

それでも向き合うけど、わいてくる怒りがおさまらない。

そんな状況から抜け出すことができました。

私はとても長い時間をかけましたが、抜け出してみて初めて抜け出すために本当に必要なこともわかりました。

それを皆さんにお伝えしています。

そう難しいことではありません。

誰にでもできます。

私にも。そして、あなたにも。

その方法では、苦しいかもしれない・見たくもないかもしれない、そんな「向き合い」はする必要はありません。

なぜなら、苦しさをこらえて向き合いなどをしなくても、生きづらさを感じる状態を変えていくことができるからです。

あなた自身が感じる生きづらさ、あなたにしかわからないような息苦しさ

そういうものから抜け出す方法をお伝えしています。

 

 

 

当サロンでご案内するカウンセリングでは、あなたが自由になるための方法をお伝えします。

あなたの気持ちを知り、あなたの心をほぐし、過去の傷やトラウマを癒しあなたの思い込みを外し、世間の「常識」から抜け出す

これらに取り組んでいくと、またたく間に自由になっていきます。

感情のコントロールが可能になり、自分を癒す術が身につきます。

他にも、自分を抑え込まなくても済むようになります。

焦りや不安でいつも緊張しているようなこともなくなります。

自分を責めたり否定したりせずに済むようになります。

過去の怒りや悲しみに支配されたようになることもなくなります。

他人とは適切な距離を保てるようになります。

こうして生きづらさから徐々に解放されていくので、それに伴って人間関係の悩みなども解消していきます。

 

「そんなにいろいろ、一度にできるのかな・・・」という不安があるかもしれません。

大丈夫です。

カウンセリングの流れの中で行っていくので、あなたは流れに身をゆだねるだけ。

何も心配いりません。初回カウンセリングでは、どういったアプローチが必要なのかもご案内しています。

アダルトチルドレン脱却カウンセリングでは、質問は無制限。

追加料金はかかりません。

どんな小さな不安や疑問でも、その都度解決していくことで、よりしっかりとご自身の状況や変化を実感していただけます。

サポート体制は万全に整えています♪

初回カウンセリングお申し込みはこちら

カウンセリングについて 詳しくはこちら

アダルトチルドレン豆知識

アダルトチルドレンとはー

「機能不全家族の中で育ったため、成人してもなお内面にトラウマや劣等感を持っている人、あるいはその現象」

現在では、このようにとらえられています。

では、機能不全家族とは?

「家庭不和や身体的・心理的虐待など、子どもの心身の発達にとって、ある程度大きなマイナス要因をもつ、家庭・家族」

アダルトチルドレンであるかないかは、「いわゆる機能不全家族の中で育ち、かつ成人してからの精神生活に何らかの問題があり、さらにその成育歴と現在の問題との間に一定の因果関係が認められる」かどうかによって決定されると言えます。

実際にどんな問題を抱える人が多いか、いくつか例を挙げると

  • 自分に対して非常に厳しい
  • 人生を楽しむのが下手
  • 他人との親密な関係を持てない
  • 必要のない時にも、つい嘘をついたり、ごまかしたりする
  • ほめ言葉を受け入れにくい
  • 他人からの助けを得るのが下手
  • 自分は他人と違うと思い、居場所がなく孤独に感じる
  • 他人から認められたい気持ちが強い
  • 他人の目が気になる。被害妄想に陥りやすい
  • 何事も完ぺきでないと気が済まない
  • 自分の感情に対して鈍感だったり、自分の気持ちがわからない
  • 自分がいったい誰で、どんな人生の目的を持っているかなどがわからず、自己が確立していない
  • 対人恐怖があったり、引きこもりをしたりしている
  • 人に求められることに自分の価値を見出そうとする、または見出す

誰にでもあることですが、もし当てはまる項目が多いと感じられるようなら、もしかするとあなたはアダルトチルドレンかもしれません。

とはいえ、そうであったとしてもそうではなかったとしても、問題ありません。

あなたが生きづらさを感じているその状況は、変えてゆくことができるし、抜けていくことができます。

あなた本来のいきいきとした姿を取り戻し、あなた自身の人生を軽やかに楽しく幸せに歩んでゆくことができるようになるので、ご心配なく。

^^

ご興味のある方は初回カウンセリングにお申込みください。

アダルトチルドレン脱却カウンセリングの詳しい内容をご案内しています。

カウンセリングは、対面またはSkypeやzoomなどのビデオチャットを利用して、1対1で行います。

催眠療法や、宗教的談話・宗教への勧誘などは行いません。

アダルトチルドレン脱却カウンセリング

 

お時間 通常60分→初回カウンセリング90分

初回・毎月先着5名様限定 

通常料金20,000円→3,000円 でご利用いただけます。

あなたの歩みのサポートができる日を、心から楽しみにしています。

お申し込みをお待ちしています。

初回カウンセリングについて お問い合わせはこちら セラピストプロフィール

初回カウンセリングお申し込みはこちら

※当カウンセリングは、医療行為や薬剤の代用となるものではありません。