ACと恋愛の関係

みなさまいかがお過ごしですか?

「あなたが幸せになるためのセラピスト」

ほしのうた 宮本みゆきです。

 

今日は、「恋愛」に関するクライアント様のお話をご紹介します。

「生きづらさ」と「人間関係」は切っても切れないものですよね。

中でも恋愛は、特別な関係なだけに悩ましい時もあります。

 

カウンセリングコース中でしたが、ずいぶんお元気になってこられたクライアント様より

恋愛に関するお悩みのご相談をお受けしました。

お相手がお忙しい方で、なかなか会える機会が少ないということでした。

 

話しても話しても尽きない思い

たくさんたくさんお話してくださいました。

 

その中で聞こえてきたのは、

「もっと大切にしてほしい!」

「自分は一生懸命に相手のことを考えているのに、相手は自分のことをそれほど考えてくれていないと感じる」

「話さなくてもわかってほしい」

そんなお気持ちでした。

 

そこで、お聞きしてみました。

「今ではない時 彼ではないお相手に対して

例えば子どものころ 親などに対して

もっと大切にしてほしいと思ったことはないですか?」

 

すぐに、「そんなことはない」とお返事してくださいました。

ご兄弟に障がいを持った方がいらして、家族みんなで助け合い支え合いながら、

仲良く過ごしてきた、と話してくださいました。

 

そしてその後、少し考え込むようなお顔になりました。

 

確かにみんなで支え合って過ごしてきたけど、

明るい家庭だし、そうなるように自分も頑張ってきたけど

甘えちゃいけないと思って色々我慢もしてきたなぁ

 

そんな風にお話してくださいました。

 

カウンセリングにお越しいただいた当初は、

「明るく楽しくしていたいけど、なんだか疲れて気力が出ない。

本当の自分がどんなものなのかがよくわからない」

そうおっしゃっていました。

 

AC特有のお悩みを抱く方は、

子どものころにひどい思いをしてきた方ばかりではありません。

子どもなりに一生懸命に家族を支える役割を担った結果、

自分を抑えることに慣れてしまって

自分のことは後回しにしてでも大切な家族を

支えるために頑張ってきて

いつの間にか自分のことを感じ取れなくなっている

そんな方も多くいらっしゃいます。

 

このクライアント様は、

子どものころの

「これをこうしてほしい」「そうしてくれるべきでそれが当然」という

子どもらしい甘えを我慢してきたために

大人になって家族よりもある意味身近な存在となった彼に

「自分に対してこういう態度で接してほしい」「言わなくてもわかってほしい」

という甘えを持っていたのでした。

それを「甘え」だとご自身で感じていたので、

また我慢していました。

 

子どものころからの満たされない思いが再燃して、

つらい思いをされていました。

そのクライアント様には

「自分のことを後回しにして頑張ってきた自分」と

「我慢してきた甘え」に対する思いを

インナーチャイルドセラピーなどで癒していただき、

その回のカウンセリングを終えました。

 

お帰りになるときの、何とも優しい顔つきが

とても印象に残りました。

さてその後どうなったかというと・・・

なんと「次の日に別れた」んだそうです。

「自分をこう扱ってほしい」という思いから離れてみると、

互いの相手に求めるものが食い違っていることに気づかれたということでした。

その後も穏やかに過ごされ、輝くばかりの笑顔と明るさを取り戻して

コースを終了されました。

 

ちなみにそのクライアント様に先日お会いする機会がありましたが

現在二人の方からアプローチされていて、

どちらもいまいち自分とは合わない気がして

どうしようかな~と悩み多き日々を送っていらっしゃるご様子でした。

 

男性はお二人だけではないですし、かといってお二人ともとてもいい方だということなので

少し距離を置いて時間をかけてご自分の答えが出るのを

待ってみてはいかがですか、とお話してみました。

 

また輝かんばかりの笑顔で「そうですね!」とおっしゃっていました。

さらにモテまくる日々を送っていらっしゃることと思います^^

このように、「自分のことがよくわからない」「自分を大切にしてくれない相手とつらい恋愛を繰り返す」

というようなことも、「子どものころからの我慢してきたこと」や

「自分のことを後回しにする癖」などを癒してあげると変わっていきます。

 

詳しくは初回カウンセリングでご案内しています^^

お時間 60分 通常カウンセリング料金 12,000円 のところ

毎月先着5名様限定 3,000円 でご利用いただけます。

初回カウンセリングについて

「AC脱却カウンセリング」とは

セラピストプロフィール

実は、ACから抜け出すためには最低限知っておきたいことが7つあります。

詳しくは無料メール講座でご案内していますよ~♪