私のAC体験記

いかがお過ごしですか??

「あなたが幸せになるためのセラピスト」

ほしのうた 宮本みゆきです^^

 

今日は、「私が」ACから抜け出すまでの過程を

少しだけお話しようかと思います。

少しだけですよ。

長いので。笑

 

私は、物心ついたころからばりばりのACでした。

自分のことは誰にも話せませんでした。

自分が何を望んでいるのかを言うことも

自分が何が嫌なのかを言うこともできませんでした。

 

「トイレに行きたい」の一言が言えなくて膀胱が大変なことになったり

食べたくもないものを無理やり食べて胃腸が大変なことになったり

そんなことは特に珍しくもありませんでした。

 

ですが言えなくても要求はあるので

「こうしてほしい」という期待と欲求だけはしっかり持っていました。

 

「これができたら、なんて素晴らしいんだって褒めてもらえるかもしれない」とか

「お手伝いをしたら大感謝されるかもしれない」とか

そんな期待に胸を膨らませてしたくもないことを自分に鞭打って頑張っていました。

 

でも期待通りに行くことはまずなかったのでいつもひどくがっかりしました。

 

何かしてほしいと思っても、断られたり邪険にされたらどうしようと思って言えませんでした。

しかし「言わない以上かなえられなくても文句は言えない」とか

「望みを伝えても聞き入れるかどうかは相手の自由なので言ってみて叶わなくても当たり前だ」とか

そんな言葉で自分を説得する子供でした。

子どもって単純です。

もっともらしい言葉で自分を説得して、

子どもらしい望みがかなえられない時の落胆や失望から

自分を守ろうとしたのでした。

 

自分の望みを伝えることがないので望みは滅多にかなわず

ますます「自分の望みはかなわないんだ」という思いを深め

「がっかりしたくない。悲しみたくない。だから期待しない」

そんな思いを強めながら成長してきました。

 

この思いは大人になってから、不思議な変化を遂げました。

「自分の望みが叶わない悲しさや失望は自分がよく知っている。

だから自分は人の望みをかなえてあげよう。」

 

気がつきますか?

これ、人の望みをかなえてあげることで

自分の望みを間接的に満足させようとしているんです。

 

自分は望みが言えないから

人の言葉にしない望みを読み取って先回りしてかなえてあげようと

必死になりました。

 

たま~に人の望みに大当たりしてものすごく喜ばれましたが

大体はその人の望んでもいないことだったりしたので

まぁ喜ばれはしますが

大感謝されるというほどでもありませんでした。

 

それでも喜ばれると自分の存在意義を見出せる気がしてとても嬉しくて、

どうすれば大感謝されるほどの人の望みを読み取ることができるかに

一生懸命になりました。

 

かなり恩着せがましかったと思います笑

 

でも結局のところ自分の望みは叶っていません。

疲れ切ってしまって

相手がさほど嬉しそうでもない時や

自分が最善だと思ってしてあげたことより

さらに求められたりすると

それ以上は何もできなくなったりしました。

 

苦しい苦しいと思っていました。

いつも自分の根底には苦しさがあるような気がして、

その付きまとうような苦しさから離れることができませんでした。

こんな状態から抜け出すことができたのは、

単純に「もう嫌だ!抜け出したい!!」と思ったからです。

 

自分の望みを怖がらずに言うことができて

人とも怖がらずに接することができて

笑って毎日を過ごせて

そんな夢みたいな陽の当たる場所にいたい

その一心でした。

 

「自分の望みを怖がらずに言える」

「人を怖がらずに接することができる」

「笑って毎日を過ごす」

 

そんな当たり前のようなことは、私にとっては

「まるで夢みたいな陽の当たる場所でのできごと」

「どこかにあるのかさえわからないような遠い遠い場所での生活」

でした。

 

まるでつかみどころのない夢を追いかけるような日々でした。

私には抜け出し方を教えてくれる人がいませんでしたので、

自分で手あたり次第いろいろ触れて

少しずつ少しずつ抜け出していくことができました。

過去を振り返って「大変そうだな~」と

まるで他人事みたいに思える日が来るなんて、

その頃の私は全く思っていませんでした。

 

でも今実際にそう思っています。

実は、そんなに難しいことでもなかったんです。

 

自分の望みはあっけらかんと言うことができ

人と接することを怖がることもなくなり

毎日ケラケラと笑って過ごしています。

(アホではないと思いたいけどこれがアホならむしろアホでいい。)

ここまで来るのに半生を費やしました。

抜け出すのにはとても時間がかかったと思います。

 

でもその副産物として、

苦しさから抜け出す方法を見つけることができました。

あなたも、抜け出したいと思うのであれば必ず抜け出すことができます。

 

私が楽に抜け出す方法を持っているので、

それを使えば私よりずっと速く、ラク~に抜け出せます♪

興味がある方は、初回カウンセリングにお申し込みください^^

お時間 60分 通常カウンセリング料金 12,000円 のところ

毎月先着5名様限定 3,000円 でご利用いただけます。

初回カウンセリングについて

実はACから抜け出すためには、

最低限知っておかなければならないことが7つあります。

その秘密は無料メール講座でご案内してますよ♪

 

1人でも多くの人のサポートができますよう

心からお待ちしています。

それでは、また。

ほしのうた 宮本みゆきでした♪

「AC脱却カウンセリング」とは

お問い合わせはこちら

セラピストプロフィール